楽しみ方(ノリ方)は個人の自由 <ガールズバンドをライブハウスで>



最低限のマナーや禁止行為を守ってさえいれば、ライブハウスでの楽しみ方(ノリ方)は自由です。正解なんてありません。

よく、
ノリノリの人は、ほぼ動かず黙って観ている人(地蔵とも呼ばれています)を、「ノリが悪い」「もっと盛り上がるべき」などと非難しがちで、
逆に、
黙って観ている人は、ノリノリの人を、「邪魔でよく見えない」「うるさくて迷惑だ」などと非難しがちです。

しかし!繰り返し言いますが、「ライブハウスでの楽しみ方(ノリ方)は自由です。正解なんてありません。」
とにかく騒ぎたい人もいれば、落ち着いて楽しみたい人もいます。おのおのの楽しみ方を他人がとやかく言う権利はありません。

ただ、演奏中にバンドメンバーのほうから、かけ声(コール&レスポンス)や手拍子を求めるようなシーンにおいては、観客のだれもがそれに応じるべきでしょう。

それと、楽曲によっては、お決まりのかけ声や手拍子のパートができあがっていることも多いですが、それを知らなくても自分の楽しみ方で楽しめばそれが一番です。好きなときに声援を送って、好きなときに拳をあげれば良いのではないでしょうか?

ちなみにですが、アイドルなどの場合はお決まりのかけ声や手拍子がきっちりできてしまっていて、それを知らないと少し恥ずかしいこともあるようです。しかし、ガールズバンドの場合は、そのあたりは緩いというか、おのおの自由に楽しむのが一般的なので、タイミングやかけ声を覚える必要性はほとんどないです。そういう意味でも、ガールズバンドのライブは気軽に楽しめると言えるのでは?

<< How to 目次に戻る



PAGETOP